長野合宿(22日)

9月22日から24日に、長野県峰の原高原で合宿を行ないました。例年通り、ペンションきのこにお世話になりました。

峰の原高原には、主にミズナラやシラカバ、アカマツの混交林と、カラマツ林があり、たくさんのきのこが見られます。特に、今年は台風の影響もあり、大豊作でした。

9月22日
初日は、全員でペンション裏とスキー場周辺、遊歩道を散策しました。すると、ペンション裏で早速きれいなベニテングタケ(1)が!

ベニテングタケ(1)

ベニテングタケ(1)

他にヤマイグチ(広義)やキオビフウセンタケなどを見て、スキー場へ行きました。アオネノヤマイグチやカラハツタケ(2)を見ながらスキー場を降りていくと、またまた美しい姿のベニテングタケ(3)がありました。

カラハツタケ(2)

カラハツタケ(2)

ベニテングタケ(3)

ベニテングタケ(3)

ベニテングタケに興奮していると、クロカワがあったよーという声が。慌てて行ってみると、クロカワがもっこり群生していました(4)。さらにキンチャヤマイグチのおまけ付き(5)。

IMG_0151

クロカワ(4)

キンチャヤマイグチ(5)

キンチャヤマイグチ(5)

さらに、夏のきのこであるタマゴタケまでたくさん発生していました(6)。タマゴタケとベニテングタケが同時に見れるなんて…。

タマゴタケ

タマゴタケ(6)

また、スキー場を降りていくとカラマツ林がありました。長野県民が愛するハナイグチを探してみると、あったあった(7)。

ハナイグチ(6)

ハナイグチ(7)

あとは、オオツガタケを見つけたら、長野で見たいきのこをコンプリートできる!、と思い、去年見つけた遊歩道を頑張って探してみると、オオツガタケまで発見(8)。まさか初日で全部のきのこが見れるとは。

オオツガタケ(8)

オオツガタケ(8)

また、最後にとても可愛いヤマイグチ(9)が。

ヤマイグチ(9)

ヤマイグチ(9)

あまりの豊作ぶりにニヤニヤしながらペンションに戻りました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中