東山

東山で観察会を行いました。

日中はだいぶあたたかくなり、サクラのつぼみも大きくなってきました。すでに咲いている樹もちらほら見られます。

少し山の方に行くとアセビも花をつけていました(1)。

s-DSC_8420

アセビ(1)

最初に見つかったキノコはオオセミタケ(2)。

オオセミタケ(2)

オオセミタケ(2)

セミの幼虫に寄生する冬虫夏草です。

きれいに掘ることができました(3)。

(3)

(3)

お目当てのひとつ、トガリアミガサタケ(4)。

s-DSC_8411

トガリアミガサタケ(4)

こちらもオオセミタケと同様、春のきのこです。

春を感じさせてくれるきのこが出ている一方で、カラムラサキハツのように冬に多いきのこもまだまだ残っています(5)。

カラムラサキハツ(5)

カラムラサキハツ(5)

きれいなシイタケもたくさん生えていました(6)。

シイタケ(6)

シイタケ(6)

このほかにアクニオイタケ、キチャワンタケ、ツバキキンカクチャワンタケなど、この時期としては多くのきのこを観察することができました。

(m.h.)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中