京大構内

4月12日、新学期が始まってから最初の土曜日に新入生歓迎の観察会を行いました。

集まってくれた新入生をまじえて簡単な自己紹介を済ませたのち、目的の場所に向かいます(1)。

(1)

今回の観察場所(1)

新入生と一緒に林の中に入ってきのこを探します。

林床は乾燥していましたが、多くのトガリアミガサタケを見つけることができました(2)。

トガリアミガサタケ(2)

トガリアミガサタケ(2)

ほとんどは乾燥していましたが比較的新鮮なものもいくつか見ることができました。

さらにきのこを探していると、オオセミタケが見つかりました(3)。

オオセミタケ(3)

オオセミタケ(3)

見つかったオオセミタケは新入生に掘り出してもらいます。

無事に掘り出すことができたようです。

乾燥の為コンディションは良くなかったですが、目的としていたきのこは観察することができました。

観察会のあとは、事前に会員が集めたトガリアミガサタケの入ったシチューを皆でいただきました。

(h.m.)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中