長野合宿 (21日)

2015年9月、ここ数年恒例となっている長野県北東部での合宿を例年通り開催しました。

タマゴタケベニテングタケキンチャヤマイグチなど、普段の観察会ではあまり見られないきのこを観察することができました。

 

9月21日、長野市に降り立ったきのこじきは、まず長野市内を観光しました。

多くの人は善光寺門前街に行って観光していたみたいですが、一部のメンバーは熱心にもきのこを探しはじめ、クギタケ(1)やアカハツなどを目撃したようです。

2015/09/21 長野市 クギタケ Chroogomphus rutilus

クギタケ (1)

長野市を存分に楽しんだ後は、ジャンボタクシーやレンタカーで峰の原高原へ。

着いた時間もそこまで早くはなかったので、近辺を軽く見て回りました。

 

いざ歩き始めると、日本一有名な毒きのこであるベニテングタケがそこかしこに見られました (2)(3)。

2015/09/21 峰の原高原 ベニテングタケ Amanita muscaria

ベニテングタケ (2)

2015/09/21 峰の原高原 ベニテングタケ Amanita muscaria

ベニテングタケ (3)

その他、草むらにはハツタケヌメリイグチ、フウセンタケ属のきのこたちなどが群生しており、秋を感じながらの散策です。

そんな中、土から生える菌根菌だけでなく、木から生えるきのこもお目見えしました。

キッコウスギタケです (4)。

2015/09/21 峰の原高原 キッコウスギタケ Pholiota destruens

キッコウスギタケ (4)

さらにきのこ探しを続けていると、当地で最もよく見られる高地のきのこの1つ、ヤマイグチが登場しました (5)。

2015/09/21 峰の原高原 ヤマイグチ Leccinum scabrum

ヤマイグチ (5)

柄の黒い細鱗片が特徴的で、比較的見分けやすいきのこです。

また、子嚢菌門に分類されるチャワンタケ属の一種も (6)。

2015/09/21 峰の原高原 チャワンタケ属の一種 Peziza sp.

チャワンタケ属の一種 (6)

 

このあたりでしばらく休憩したあと、来た道とは別の道で帰りながらきのこを探します。

この道沿いには、カラハツタケやクロハツなどベニタケ科のきのこがたくさん並んでいました。

この機会に筆者含む一部のメンバーはカラハツタケの味見をし、そのいかんともしがたい辛味を記憶に刻み込みました。

 

そんな道のさなか、本日待望のきのこが姿を見せてくれました。

長野県の人がこよなく愛する食用きのこ、ハナイグチです (7)。

2015/09/21 峰の原高原 ハナイグチ Suillus grevillei

ハナイグチ (7)

長野県ではスーパーマーケットなどで「ジコボウ」の名でよく売られています。

この他にも、石鹸のような香りが漂うミネシメジなども見つかりました (8)。

2015/09/21 峰の原高原 ミネシメジ Tricholoma saponaceum

ミネシメジ (8)

 

帰り道も終盤に近づいてきたころ、また1つ別のきのこが見られました。

これは先ほどのヤマイグチに近い種類で、アオネノヤマイグチというきのこです (9)。

2015/09/21 峰の原高原 アオネノヤマイグチ Leccinum variicolor

アオネノヤマイグチ (9)

一見するとヤマイグチに見えますが、かなり顕著に柄の根元が青くなっています。

さらにこの近辺では青っぽいひだをもつシロハツの仲間であるアイバシロハツや、富士山合宿でも見られたニオイハリタケモドキ (10)も生えていました。

2015/09/21 峰の原高原 ニオイハリタケモドキ Hydnellum caeruleum

ニオイハリタケモドキ (10)

「モドキ」なので顕著な匂いはありません。

このほか、この日の散策ではコアカミゴケかその仲間と思われる地衣類も見つかりました (11)。

2015/09/21 峰の原高原 コアカミゴケ? Cladonia macilenta

コアカミゴケ? (11)

そんなこんなで散策を終了して宿泊させていただくペンションきのこに帰還し、軽くきのこの復習をしました。

このようにこの日の散策時間は決して長くはなかったものの、上記のもの以外にも、キンチャヤマイグチやアイシメジなど様々なきのこが見つかりました (12)。

本日の成果の一部

(12)

今回の合宿には合宿初参加の方が多く、復習の際にはやはりお疲れ顔の方もいましたが、その分きのこ・菌類の面白さを十分に感じられるほどに多くのきのこが見られたと思います。

合宿の本番は翌日の2日目なので、入浴後は体力回復のためゆっくりお休みしました。

 

 

(文/h.a., 写真/m.h., h.m.)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中