アンズタケ属の一種01 Cantharellus sp.

アンズタケ属の一種01 Cantharellus sp.

夏、ブナ科の樹下に発生。

アンズタケに近縁であるが、傷ついた部分に弱い青変性を持つ。
青変性以外にも他のアンズタケの仲間に比べ、ヒダの垂生が弱く連絡脈が少ない、全体的に肉厚、といった違いがある。

和名一覧へ戻る
学名一覧へ戻る

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中