キヒダタケ(広義) Phylloporus bellus s.l.

キヒダタケ(広義) Phylloporus bellus s.l.

イグチ科に属するが、同科ではめずらしく管孔ではなくひだを持つきのこ。黄色く、柄に長く垂生するひだが特徴。ひだは青変性を持つこともあるが、ふつう弱い。
肉・ひだともに青変し胞子がやや長いものは変種イロガワリキヒダタケ var. cyanescensとされるが、これらに類似する不明種も多く、分類の整理が必要とされている。

和名一覧へ戻る
学名一覧へ戻る

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中