クサミノシカタケ Pluteus petasatus

クサミノシカタケ Pluteus petasatus

広葉樹の材から発生するウラベニガサの仲間。傘の色は類白色、クリーム色、灰褐色、褐色など。中央部は褐色の鱗片があり、しばしば傘全体に散在する。
側シスチジアは厚壁で、かぎ状突起を持つタイプと突起を持たず先端がとがるタイプの二形が存在する点も大きな特徴の一つ。
甘い独特の臭気を持つとされるが、特別な臭いを持たない場合も多い。

和名一覧へ戻る
学名一覧へ戻る