チチタケ属の一種01 Lactarius sp.

チチタケ属の一種01 Lactarius sp.

夏、広葉樹林に発生。小型。傘はこげ茶色で乾燥すると灰色になり、ビロード状。ひだは黄色味が強く、柄はこげ茶色。成長しすぎた個体のためか乳液の量は少なくにじみ出る程度、色はごく薄い白色であった。

和名一覧へ戻る
学名一覧へ戻る

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中