ナメコ Pholiota microspora

ナメコ Pholiota microspora

栽培もされている優秀な食用きのこ。ブナやミズナラから発生し、きのこじきでは秋のシーズンを締めくくるきのことして人気がある。

ブナの木から生えるものには濃厚な味と香りがあり、鍋物やおろし和えなどでいただくと非常においしい。一方、ナラから生えるものは味も香りも薄く、栽培品に近い。こちらは塩焼きがよく合う。きのこじきではブナのナメコが最上とされている。

 

和名一覧へ戻る
学名一覧へ戻る

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中