ハナイグチ Suillus grevillei

ハナイグチ Suillus grevillei

秋、カラマツの樹下に発生するきのこ。長野ではジコボウ、リコボウ、北海道ではラクヨウなどと呼ばれ大変人気がある。味は大変良く、鍋物や汁物、おろし和えなどぬめりを生かした料理に合う。

 

和名一覧へ戻る
学名一覧へ戻る

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中